皆さんこんにちは。

今日はポイントサイトの話しをします。

ポイントサイトとは広告をクリックしたり、資料を請求したり、またショッピングや会員登録をするとポイントがもらえるサイトのことです。

21

今の時代、同じような商品やサービスが多いので、単に広告を出すだけで反響を得るのは難しいです。

そこで各企業がインセンティブを設定して、この広告に消費者を誘導してくれたらポイントサイトさんに宣伝費をあげますよという契約をしているのです。

我々がポイントサイトで商品やサービスを利用すると、企業からポイントサイトに成功報酬が支払われます。
ポイントサイトはその一部を我々に還元してくれるという仕組みです。

ポイントというと軽く考える人が多いのですが、その多くが現金と交換できます。

つまりポイント=現金なのです。

ポイントを稼ぐということは現金を稼ぐことを意味するため、不労所得を増やしたい人は必ず利用した方が良いです。

おすすめのポイントサイトは以下です。


おススメ 第1位! ハピタス


ハピタスは1ポイント1円で現金化できるポイントサイトです。

例えば以下のような案件が出ています。

29

この案件はハピタスを通じて住信SBIネット銀行のマネーカードを申込んで口座を開くと18,000ポイントをあげますよという内容になります。

1ポイント1円で現金と交換できる訳ですから、このカードを申込むことで18,000円の現金が入ることになります。

入会にはお金は一切かかりませんので、タダで18,000円が手にできます。

18,000万円は時給900円だとしたら20時間も働かないと稼げません。

それが自宅にいながらクリックして貰える訳です。

やらない手は無いです。

その他にも同じような案件が多数あります。

さらにハピタスにはクチコミ・紹介ひろばと言うお友達紹介制度があります。

36

自分がハピタスに登録して、クチコミ・紹介ひろばからFacebookやメールなどを使ってお友達をハピタスに誘うと、紹介したお友達が貯めたポイントの何割かを貰える制度になります。

お友達が稼いだポイントは減らないので、両者にとってお得になります。

お友達を増やしていけば、その分貰えるポイント数も増えて行きます。

35

一つの目標として50人集めてみてはいかがでしょうか。
きっと毎月数千円から数万円の収入が見込めます。

年会費や入会金など一切かからないので早めに登録しておいた方が良いです。

ハピタス


おススメ 第2位! モッピー


モッピーは1ポイント1円で現金化できるポイントサイトです。

基本的に仕組みはハピタスと同じですが、ハピタスより有利な点があります。

それは、
①お友達を誘う毎に300ポイントもらえる。
②現金への交換上限がない。
の2点です。

まず①についてはお友達をモッピーに誘って会員になってもらうだけで一人につき300ポイントもらえます。
10人なら3,000円、100人なら30,000円です。

173

入会してもらうだけでポイントが稼げる点はハピタスより有利です。

また②については将来的にポイントが多く稼げるようになったら重要になります。
例えばお友達をたくさん紹介して月に5万ポイント稼いだとしましょう。

ハピタスは月3万ポイントまでしか交換できませんが、モッピーは上限がないので、稼いだ分だけ全て現金と交換できます。

案件自体も充実しており、例えば以下のような案件があります。

174

これはDMM FXの口座を開設して初回取引すれば15,000ポイントあげますよという案件になります。

この案件を自分で申し込んだら15,000ポイントがもらえます。

紹介したお友達が申し込んだら、お友達に15,000ポイント、自分には4,500ポイントもらえます。

画面内にダウン報酬と記載されているものが、紹介元がもらえるポイントなので、この案件の還元率は30%ということになります。

モッピーはこれからさらに人気のポイントサイトになると思われますので、早めに会員になってお友達を誘いましょう。

先駆者有利ですよ。

モッピー


第3位 げん玉


10ポイント1円で現金化できるサイトです。

ハピタスは1ポイント1円ですので、それより効率が悪いと思われるかもしれませんが、積算されるポイントもその分10倍になりますので、単位が1桁違うと思ってください。

基本的にハピタスと仕組みは同じです。

例えば以下のような案件があります。

30

こちらはセゾンのマネーカードを作って90日以内に1万円を借りると150,000ポイントあげますよという案件になります。

げん玉は10ポイント1円ですので、この案件に申込むと15,000円が貰えることになります。

この案件は90日以内に1万円借りるという条件がついていますが、1万円を借りて即日返してしまえば金利もわずかです。

逆に言うとたったそれだけで15,000円貰えるなら申込まない手はないです。

今回はマネーカードを例に挙げましたが、抵抗があるなら青汁とかサプリなども案件もたくさんあります。

げん玉はお友達紹介制度にも特徴があります。

お友達の誘い方はハピタスと同じですが、げん玉は2ティア制と言って、誘ったお友達が誘ったお友達、つまり自分から見ると孫にあたる会員が稼いだポイントの一部まで貰うことができます。

32

自分が誘ったお友達(子)+誘ったお友達が誘ったお友達(孫)の分までポイントが貰えるのは他のポイントサイトでは例がありません。

こちらも不労所得には欠かせないので、早めに会員になった方が良いです。




第4位 ちょびリッチ


ちょびリッチは2ポイント1円で現金化できるポイントサイトです。

31

こちらもハピタスと比べるとポイントの計算が少しややこしいですが、半分が現金化できると考えるとわかりやすいかもしれません。

例えば以下のような案件があります。

37

この商品は税込で4,011円かかります。

ですがちょびリッチを通して商品を購入すると9,822ポイント還元されます。

ちょびリッチは2ポイント1円なので、9,822 ÷ 2 = 4,911円が戻ってくる事になります。

つまり一旦は商品代として4,011円を支払うものの、4,911円返ってくるので商品はタダで貰って且つ900円儲かる形になります。

上記は一例で、他には1円も支出せずにポイントだけ付与される案件も多数あります。

もちろんちょびリッチにもお友達制度があります。

46

ちょびリッチはお友達が登録する毎に500ポイントもらえる制度があります。

例えばお友達が5人増えたら500ポイント×5人=2,500ポイント貰えます。

還元率が高い案件も多いのですぐに会員登録しておきましょう。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ


以上、おすすめのポイントサイトをいくつか紹介しましたが、サイトによって取り扱われる案件や還元率が異なる事があります。

例えば同じクレジットカードの案件でも「ハピタス」では取扱いがあって「げん玉」にはないとか、両方で取扱いがあるけど貰えるポイント数が違うといったようなことです。

ですので今回ご紹介したポイントサイトはすべて登録して、どのサイトが一番還元率が高いかを確認してから案件に申込むようにしましょう。


行動した者だけが得られる


お会いした方には直接ポイントサイトの魅力を紹介しているのですが、多くの方からは「そんなもので儲かる筈が無い」「面倒くさい」「忙しくて暇がない」という反応が返ってきます。

もしポイントサイトが本当に怪しい商法ならとっくにメスが入ってます。

例えば上記②で紹介したげん玉は会員数が440万人もいます。

騙しやウソがあるなら今ごろ大問題になっている筈です。

また不労所得を増やして今の環境から脱したいと思っても、本気で行動する人は少ないです。
行動せずに念じてばかりいても不労所得は増えません。

やってみようと思う方は以下から登録してみてください。

ハピタス
モッピー
げん玉
ちょびリッチ

一緒に不労所得を増やして優雅な人生を送りましょう!