イオンモールから2017年2月期の株主優待が届きました。

155

イオンモールはイオンを核店舗としてショッピングモールを展開している会社です。
皆さんも一度は行ったことがあると思います。

イオンモールは毎年2月の権利付最終日に100株保有していると、3,000円相当の優待がもらえます。

優待が届いたのは6月ですので、少し遅いですね。

今回も株価変動リスクがないクロス取引で取得しました。

クロス取引とは株価の影響を受けずに、株主優待だけを獲得する取引手法です。
[詳細はこちらをご覧下さい→クロス取引でANAの株主優待を手に入れた(別ブログ)]

こちらが届いた封書です。早速開けてみます。

156

同封の書類を誤って破らないよう慎重に開封しました。

まずは案内状です。

157

500株以上なら5,000円、1,000株以上なら1万円の優待が貰えると書いてあります。
資金に余裕があったら、いつか1,000株に挑戦してみたいです(笑)

そしてお待ちかねの優待ですが、パンフレットを見ると3コースから選べと書いてあります。

158

すぐに貰えるわけではないんですね。

優待内容は以下です。
Aコース:イオンギフトカード3,000円分
Bコース:ハーモニックのカタログギフト3,000円相当
Cコース:カーボンオフセットサービスの購入3,000円分

私なら迷わずAコースです(笑)

商品が決まったら同封のハガキに書いて2017年7月20日までに返送が必要みたいです。

159

忙しくて後回しにしていたら、せっかくの優待がもらえなくなってしまいます。

すぐに記入して返送しておきました。

今回のクロス取引にかかった費用は618円でした。(SBIの場合)
つまり差額の2,382円が儲かりました。

少ないかもしれませんがこれも立派な不労所得です。
自分は全く労働せずに稼いだ訳ですからね。

ひとつひとつの金額は小さくても、積み重なれば大きな金額になります。

いろんな会社の株をクロス取引すれば、毎月のように優待が送られてきますよ。

クロス取引には証券会社の口座が必要なので、まだお持ちでない方は早めに開設しておきましょう。

口座開設には数週間の時間がかかります。

ほとんどの証券会社は口座維持手数料を無料にしているので、今すぐ使わなくても、とりあえず開設だけしておくことをお勧めします。

ちなみに私はSBI証券を使っています。

SBI証券は株の優待情報も詳しく載っており、素人でも使いやすいところが気に入っています。
もちろん手数料も安いです。

口座開設はハピタス経由をオススメします。

41

(ハピタスについて詳しくはこちら→ポイントサイトで不労所得を得る

ハピタスを経由してSBI証券に口座を開設すると4,000ハピタスポイントがもらえます。

ハピタスポイントは1ポイント1円で現金化できるので4,000円貰える事になります。

皆さんも不労所得を増やして優雅な人生を送りましょう。

ハピタス